<< 日本本土初空襲 忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞) | main | 犯罪被害者支援の施策「被害前から知っていた」1割未満(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


胎児治療薬に保険適用=肺の成熟を促進−「画期的」専門家ら評価(時事通信)

 厚生労働省は15日までに、胎児の肺の成長を促す薬の有効性を認め、保険適用とした。胎児治療薬の保険適用はまれ。専門家らは「胎児が治療対象として認められたことを意味し、画期的」と評価している。
 この薬は副腎皮質ホルモン剤「リンデロン注」(一般名ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム)で、内科領域を中心に1960年代から幅広く使われている。早産が予想される場合、母体への投与を通じて胎児の肺の成熟を促し、新生児の呼吸困難を予防する効能が昨年11月、厚労省の承認を受け追加された。 

会長選、次回にも直接選挙に―日医・原中会長(医療介護CBニュース)
深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)
足利事件の菅家さん、10年ぶり選挙権回復(読売新聞)
<小池正勝参院議員>離党へ 候補選考に不満(毎日新聞)
<特養老人ホーム>個室面積の最低基準緩和 施設建設推進で(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2011.04.19 Tuesday
  • -
  • 17:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
2ショットチャット
探偵
クレジットカード現金化 比較
自己破産
パチンコ攻略
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM